競馬のデータベースとして絶対的な地位を確立しているサイトです。

MENU

JRA-VAN

競馬のデータベースとして絶対的な地位を確立しているサイトがJRA-VANである。

 

月額の利用料が安く、データの量と質を思えば、これ以上なく有用なサイトと言える。

 

 

このサイトの最大の利点は、
コースやレース単位のデータを簡単に得ることができるという点である。

 

競馬の予想を行う上で、データを重視しすぎると他に目が行かなくなる危険をもってはいるが、非常に役に立つ情報であることは間違いない。

 

競馬において、データから読み取れる情報は多く、他者にはなかなか目の届かない情報であるため、差別化をはかることができる。
競馬の予想を他者と差別化することができれば、人気のない馬を買うことができるため、
配当の期待値が高まるのである。

 

馬券のオッズの仕組みは、買う人が多ければ配当は下がり、少なければ配当が上がるというものである。

 

つまり、誰にでもわかる馬の馬券を買っていてもリスクを高めるだけであり、賢い馬券の買い方とは言えないのである。

 

 

では、具体的にデータを用いた予想にはどのようなものがあるか。

 

特に秀でたものは、枠のデータ、馬別の実績データ、過去の結果等である。

 

  • 枠によっての優劣が如実に表れているコース、距離であれば、予想を行う上で新たなものさしを得ることが出来る。
  • 次に馬別の実績を知ることができれば、馬の特性を見定めることができる。
  • そして過去の結果がわかれば、リピーターとなる馬を探し出すことができる。

 

競馬においては、同じことが何度も繰り返されるということが多々ある。
同じレースを連覇する馬や、2年連続で好走する馬が多いことからもそれがわかる。

 

競馬新聞をもとに馬券を買っているひとが多いため、近走の成績の良い馬の人気が高まっていく。
しかし、データをもとに馬券を購入することで、他者には目の届かない情報から馬券を買うことができるため、人気のない馬の馬券を買うことができる。

 

また、人気のない馬を闇雲に買うのではなく、根拠を持って買っているため、期待値を高めることもできるのである。

 

このようにJRA-VANを活用することは的中率を重視しつつ競馬で勝つ為にもおすすめである。